プレミアリーグニュース&コラム

イングランドサッカー、プレミアリーグの試合や話題について独自コラムやニュースを配信

今季初先発のロシツキ弾で10人のアーセナルがQPRを2-1で下す! サンチェスは1ゴール1アシスト FWジルーがまさかの頭突き退場

プレミアリーグ第18節、アーセナルはホームでQPRと対戦しました。

サンチェスのPKをキーパー・グリーンが見事な読みでセーブ!

8分、アーセナルはエリア内右に転がったボールをアレクシス・サンチェスが拾いに行くと、サンチェスがトラオレに倒されてPKの判定。このPKをサンチェスが蹴り込むものの、キーパー・グリーンがこれをセーブして弾き出し、アーセナルは先制なりません。

サンチェスがエリア内で完全にフリーに! ヘッドで合わせてアーセナル先制

しかし37分、アーセナルはエリア手前でウェルベックからボールをスイッチして受けたカソルラが左サイドにボールを出すと、これをギブスがクロス。すると、エリア内右サイドで完全にフリーとなっていたサンチェスが落ち着いてヘッドで合わせてゴール。アーセナルが先制に成功します。

前半は1-0とアーセナルがリードして折り返します。

スポンサーリンク

ジルーがオヌオハに頭突きし、一発レッドで退場! アーセナルが10人に

54分、アーセナルは前線で倒されたことに腹を立てたジルーがオヌオハに対して詰め寄ってまさかの頭突きを食らわしてしまうと、これに対して一発レッドカードが提示されてジルーは退場。アーセナルは10人となってしまいます。

62分、QPRはトラオレを下げてホイレット、ヘンリーに代えてフェルを投入し攻撃陣を強化、得点を狙いに行きます。

一人少なくなったアーセナルですが、数的不利を感じさせないボール運びでこれまでと変わらずに優位に試合を進めます。

サンチェスのアシストにロシツキがゴール! 2-0

すると65分、アーセナルはサンチェスがドリブルで前線まで持ち込んでボールキープすると、エリア中央へ切り返して右サイドのスペースへボールを出します。これをロシツキが蹴り込むと、見事に決まってゴール。アーセナルが2-0と追加点の獲得に成功します。

71分、QPRはマッチに代えてザモラを投入します。

ホイレットが倒されてPK! オースティンが決めて2-1

78分、QPRは左サイドからホイレットがエリア内に切り込んでドゥビュッシーの足と僅かに接触して倒れると、これがPKの判定。このPKをオースティンが決めてQPRが2-1と1点差に迫ります。

83分、残り10分を切って逃げ切りたいアーセナルはロシツキを下げてチェンバースを投入し、右サイドの守備を強化、ドゥビュッシー、メルテザッカー、モンレアルの3バックとします。

QPRは1点差として俄然勢いづくと、左サイドのホイレットを多用してアーセナル陣内に立て続けに攻撃を仕掛けますが、ホイレットのクロスは精度に欠けてチャンス・メイクを逃すなど、得点につながりません。

結局、試合はこのまま終了。
アーセナルがホームで逃げ切って2-1でQPRに勝利、勝ち点3の獲得に成功しトップ4入りに向けて勝ち点を積み重ねました。

<アーセナル>
FW:ジルー
MF:ウェルベック(88分:コクラン)
MF:サンチェス
MF:カソルラ
MF:ロシツキ(83分:チェンバース)
MF:フラミニ
DF:ギブス
DF:モンレアル
DF:メルテザッカー
DF:ドゥビュッシー
GK:スチェズニー

<QPR>
FW:オースティン
MF:バルガス
MF:クラニチャル
MF:ヘンリー(62分:フェル)
MF:マッチ(71分:ザモラ)
MF:トラオレ(62分:ホイレット)
DF:イスラ
DF:コーカー
DF:ファーディナンド
DF:オヌオハ
GK:グリーン

コメントを残す