プレミアリーグニュース&コラム

イングランドサッカー、プレミアリーグの試合や話題について独自コラムやニュースを配信

アーセナル、アレクシス・サンチェスの2ゴール1アシストの活躍で5位浮上! ホームでストークに3-0の完封勝利

プレミアリーグ第21節、6位アーセナルはホームにストーク・シティを迎えました。

5分、アーセナルはカソルラからパスを受けたロシツキが縦のドリブル突破からエリア内に侵入して右足でシュート。ボールは枠を捉えるも、キーパー・ベゴビッチが右手で触って弾き出し、試合開始早々、両チームがレベルの高いプレーを見せます。

サンチェスのクロスにコシェルニーがヘッドでゴール! アーセナル先制

すると6分、アーセナルは右サイドからアレクシス・サンチェスがディフェンスを揺さぶって右足でクロスを上げると、これにコシェルニーがヘッドで合わせてゴール。アーセナルが幸先良く先制に成功します。

13分、アーセナルはドゥビュッシーが自陣のディフェンスでアルナウトビッチと衝突して負傷すると、そのまま担架で運ばれてベジェリンと交代となります。

アレクシス・サンチェスのゴールでアーセナルが2-0!

33分、アーセナルは左サイドでロシツキからボールを受けたサンチェスがエリア内にドリブルで切り込んでそのままゴール左隅へシュート、これが決まってアーセナルが2-0とリードを広げます。

ストークはその後、アーセナル陣内に攻め込むことはあるものの、決定機を演出出来ずにアーセナルのペースで試合が進み、前半は2-0のまま折り返します。

スポンサーリンク

後半からストークはヌゾンジに替えてシドウェル、ピーテルスに替えてムニエサを投入します。

後半に入ってもアーセナルは手を緩めません。

アレクシス・サンチェスのフリーキックが決まる! 3-0

49分、アーセナルはエリア手前やや左の位置でフリーキックのチャンスを得ると、これをアレクシス・サンチェスが右足でグラウンダーのシュートを蹴り込みます。これがディフェンスの足元を抜けると、ベゴビッチが飛びつくも押さえることが出来ずにゴールイン。アーセナルが3-0と後半開始早々に大きな追加点を獲得します。

68分、アーセナルはチェンバレンに替えてウォルコットを投入します。

アーセナル、エジルが怪我から復帰!

73分、状況を打開出来ないストークはボージャンに替えてアイルランドを投入、一方のアーセナルはジルーに替えて怪我から復帰となるエジルを投入します。

しかし、その後もストークは全くと言っていいほど、アーセナル・ディフェンスを崩せずに、チャンスを作れないまま、試合終了。

アーセナルがホームでストークを3-0で下して4位マンチェスター・ユナイテッドと勝ち点1差の5位に浮上、いよいよトップ4圏内が射程距離に入って来ました。

一方のストークは中途半端なプレー内容の完封負けで、今後のトップ10奪回に向けて改めて戦略の立て直しが必要かもしれません。

<アーセナル>
FW:ジルー(73分:エジル)
MF:アレクシス・サンチェス
MF:チェンバレン(68分:ウォルコット)
MF:カソルラ
MF:コクラン
MF:ロシツキ
DF:モンレアル
DF:コシェルニー
DF:メルテザッカー
DF:ドゥビュッシー(13分:ベジェリン)
GK:オスピナ

<ストークシティ>
FW:クラウチ
FW:アルナウトビッチ
MF:ウォルターズ
MF:ボージャン(73分:アイルランド)
MF:ヌゾンジ(46分:シドウェル)
MF:ウィーラン
DF:ピーテルス(46分:ムニエサ)
DF:ヴォルシャイト
DF:ショークロス
DF:キャメロン
GK:ベゴビッチ

コメントを残す