プレミアリーグニュース&コラム

イングランドサッカー、プレミアリーグの試合や話題について独自コラムやニュースを配信

リバプールが4-1でスウォンジーを下してリーグ戦2連勝! 4位圏内に勝ち点差5の8位で前半戦を折り返す

プレミアリーグ前半戦の最終試合となる第19節、リバプールはホームでスウォンジーを迎えました。

リバプールは前節に続いてエムレ・ジャンを右サイドバックに起用する3バックで挑みます。

モレノのゴールでリバプールが先制!

33分、リバプールは左サイドのモレノにボールが渡ると、モレノが中央のララーナへつなぎ、ララーナはすぐさま右サイドにパス。これをヘンダーソンがゴール前に折り返すと、走り込んだモレノが合わせてゴール。リバプールが先制に成功します。

前半は1-0とリバプールがリードして折り返します。

スポンサーリンク

後半からスウォンジーはリチャーズに代えてランヘルを投入します。

ファビアンスキのキックがララーナに当たってゴール! リバプール2-0

51分、スウォンジーはウィリアムズがバックパスをすると、ララーナがキーパー・ファビアンスキにプレッシャーをかけると、ファビアンスキはララーナに向けてキックをしてしまいます。すると、このボールがララーナに当たってそのままゴールイン。思わぬ形でリバプールが追加点の獲得に成功します。

スウォンジーがシグルドゥソンのゴールですぐに2-1!

しかし52分、スウォンジーは左サイドのラウトリッジがゴール前にクロスを入れると、ボニーと競り合ったサコーがヘッドでボールに触るものの、このこぼれ球をシグルドゥソンが蹴り込んでゴール。スウォンジーがすぐに1点差に戻します。

ララーナが2点目のゴールでリバプールが3-1!

61分、リバプールは中央のヘンダーソンのパスをコウチーニョがワンタッチでララーナに出すと、ララーナはエリア内左へとドリブルで持ち込んで左足を振り抜いてシュート。これが見事に決まってリバプールが3-1と再び引き離します。

63分、スウォンジーはボニーに代えてゴミスを、さらに67分にはブリトンに代えてキ・ソンヨンを投入します。

シェルビーのオウンゴールで4-1!

しかし69分、リバプールは右サイドのコーナーキックをヘンダーソンが蹴り込むと、これにララーナとシェルビーが競り合います。すると、ボールはシェルビーの頭に当たってそのままゴール。リバプールはオウンゴールという形で大きな追加点を獲得し、4-1と大きな1点が入ります。

77分、リバプールはララーナを下げてマルコビッチを投入します。

83分、リバプールは未だリーグ戦でゴールのないバロテッリをスターリングに代えて投入します。

結局、試合はこのまま終了。
リバプールがホームでスウォンジーを4-1で下してリーグ戦2連勝、4位圏内に勝ち点差5の8位まで順位を上げて前半戦の折り返しに成功しました。

<リバプール>
FW:スターリング(83分:スターリング)
MF:ララーナ(77分:マルコビッチ)
MF:コウチーニョ(90分:ボリーニ)
MF:ルーカス
MF:ヘンダーソン
MF:モレノ
MF:マンキージョ
DF:サコー
DF:シュクルテル
DF:エムレ・ジャン
GK:ミノレ

<スウォンジー>
FW:ボニー(63分:ゴミス)
MF:ラウトリッジ
MF:ダイアー
MF:シグルドゥソン
MF:シェルビー
MF:ブリトン(67分:キ・ソンヨン)
DF:テイラー
DF:ウィリアムズ
DF:フェルナンデス
DF:リチャーズ(46分:ランヘル)
GK:ファビアンスキ

コメントを残す