プレミアリーグニュース&コラム

イングランドサッカー、プレミアリーグの試合や話題について独自コラムやニュースを配信

ボリーニ、ランバート弾でリバプールがアストンビラに2-0で勝利! 6試合負けなしで暫定7位浮上

プレミアリーグ第22節、8位につけてさらなる上位浮上を狙うリバプールはアウェイで13位アストンビラと対戦しました。

リバプール、ボリーニのゴールで先制!

24分、リバプールは右サイドからヘンダーソンがゴール前にクロスを入れると、これにボリーニが合わせてゴール。リバプールが先制に成功します。

一方、ホームのアストンビラはボールをキープしてもどこか積極性を欠くような慎重な攻撃で、キーマンとなるべきデルフもボランチ付近の低い位置に留まり、チャンス・メイクを出来ません。

結局、前半は1-0とリバプールがリードして折り返します。

スポンサーリンク

59分、アストンビラはクレバリーに替えてヴァイマン、ウェストウッドに替えてカーレス・ギルを投入します。

ベンテケの強烈シュートはミノレがセーブ!

61分、アストンビラは左サイドからデルフがゴール前にクロスを入れると、これをベイカーが競ってヘッドで落とします。このボールをエリア内の深い位置でベンテケがキープしてシュート。しかし、これはキーパー・ミノレが体を張って弾き返し得点を与えません。

68分、アストンビラは自陣でデルフがターンして前を向いてドリブルで駆け上がって、前線にスルーパス。これにベンテケが走り込んでシュートを狙うも、リバプールはシュクルテルがスライディングで弾き出して得点を許さず。しかし、アストンビラもようやくらしい攻撃を見せ始めます。

71分、リバプールはボリーニを下げてランバートを投入し、反撃のチャンスを狙うと同時にモレノに替えてホセ・エンリケを投入します。

しかし、その後もアストンビラは積極的に攻撃を仕掛けて食らいつき、1点差のまま時間が経過します。

ランバートのゴールでリバプールが2-0!

79分、リバプールはスターリングが敵陣でデルフのボールをカットすると、エリア手前で陣取っていたランバートにパス。ランバートはキーパー・グザンの位置を見て右足でシュートを蹴り込むと、これがゴール左に決まって2-0。リバプールが大きな追加点を手にします。

結局、試合はこのまま終了。
リバプールがアウェイでアストンビラを2-0で下して勝ち点3を獲得、暫定7位浮上を果たしています。

<リバプール>
FW:ボリーニ(71分:ランバート)
MF:スターリング(85分:イベ)
MF:コウチーニョ
MF:マルコビッチ
MF:モレノ(71分:ホセ・エンリケ)
MF:ヘンダーソン
MF:ルーカス
DF:エムレ・ジャン
DF:シュクルテル
DF:サコー
GK:ミノレ

<アストンビラ>
FW:ベンテケ
FW:アグボンラホール
MF:クレバリー(59分:ヴァイマン)
MF:デルフ
MF:カルロス・サンチェス
MF:ウェストウッド(59分:カーレス・ギル)
DF:シソコ
DF:ベイカー
DF:オコレ
DF:ハットン
GK:グザン

コメントを残す