プレミアリーグニュース&コラム

イングランドサッカー、プレミアリーグの試合や話題について独自コラムやニュースを配信

2位シティはホームでバーンリーにまさかの引き分け! シルバ、フェルナンジーニョのゴールで2点先制も首位チェルシーとの差を詰められず

プレミアリーグ前半戦最後の試合となる第19節、首位チェルシーと勝ち点3差の2位につけているマンチェスターシティはホームに降格圏に沈むバーンリーを迎えました。

ナスリ、ナバス、シルバのゴールデン・パターンでシティが先制!

23分、マンチェスターシティはエリア手前やや右サイドでナスリがボールを受けると、縦のスルーパスを入れて、これにヘスス・ナバスが走り込んでマイナスのクロス。これにエリア内でシルバが受けて反転して左足でシュートを放つと、見事に決まってゴール。マンチェスターシティが幸先良く先制に成功します。

シティ、フェルナンジーニョのミドルシュートが決まって2-0!

さらに33分、シティは自陣でマンガラがボールを奪って素早いカウンターでシルバがボールを持ち上がると、ミルナー、ナスリとキープしてフェルナンジーニョにスイッチします。すると、これをフェルナンジーニョが右足で狙いすましてシュート。このボールがクロスバーに当たってゴールイン。シティが追加点の獲得に成功します。

その後もシティが試合を優位に進めて時間が経過し、前半は2-0とマンチェスターシティがリードして折り返します。

スポンサーリンク

後半開始早々、ボイドのゴールでバーンリーが反撃開始! 2-1

しかし後半開始早々の47分、バーンリーはイングスがエリア内左サイドに切り込んでシュートを放つと、走り込んだボイドが触ってボールのコースを変えます。ジョー・ハートが体を横たえて防ぎに行くも、体の下をボールが潜り抜けてゴール。後半開始早々にバーンリーが1点を返します。

シティは後半早々に失点を許したことで、やや動きが鈍くなりリズムが掴めません。

56分、シティはフェルナンジーニョが敵陣でボールを奪ってエリア手前のナスリにつないでナスリが右足でシュート。しかし、これはキーパー・ヒートンが弾いて惜しくもゴールならず。

62分、シティはミルナーを下げて怪我から復帰となるヨベティッチを投入します。

シティはリズムを掴みたいものの、バーンリーにボールを多く持たれてゴール前まで攻め込まれる等、やや難しい展開が続きます。

75分、マンチェスターシティはナスリを下げてランパードを投入します。

バーンズのシュートが決まって2-2! シティ同点に追い付かれる

81分、バーンリーはフリーキックをゴール前に蹴り込むと、ディフェンスが競るもボールがこぼれてバーンズがシュートを蹴り込みます。シティはマンガラがシュート・コースを開けてしまい、このシュートがゴールとなって2-2。マンチェスターシティは後半にギアを上げられないまま同点に追い付かれます。

87分、シティはフェルナンジーニョに代えてシンクレアを投入します。

しかし、バーンリーにボールをキープされて時間が経過し、結局、試合はこのまま終了。
マンチェスターシティはホームで降格圏のバーンリーに2-2の引き分けに終わり、首位チェルシーとの勝ち点差を詰めることが出来ませんでした。

<マンチェスターシティ>
FW:ミルナー(62分:ヨベティッチ)
MF:ナスリ(75分:ランパード)
MF:ヘスス・ナバス
MF:シルバ
MF:フェルナンジーニョ(87分:シンクレア)
MF:フェルナンド
DF:コラロフ
DF:マンガラ
DF:デミチェリス
DF:サバレタ
GK:ジョー・ハート

<バーンリー>
FW:バーンズ
FW:イングス
MF:ジョーンズ
MF:マーニー
MF:アーフィールド
MF:ボイド
DF:ミー
DF:シャッケル
DF:マイケル・キーン
DF:トリッピア
GK:ヒートン

コメントを残す