プレミアリーグニュース&コラム

イングランドサッカー、プレミアリーグの試合や話題について独自コラムやニュースを配信

FAカップ3回戦、マンチェスターシティがシェフィールド・ウェンズデイを下して4回戦進出! ミルナーが2ゴール

FAカップ第3回戦、マンチェスターシティはホームでシェフィールド・ウェンズデイと対戦しました。

シティは今シーズン、リーグカップ3回戦でも対戦し、7-0と大勝した2部のシェフィールド・ウェンズデイと再びFAカップで対戦することになりました。

マンチェスターシティはマンガラ、ボヤタがセンターバック、左サイドバックにコラロフ、右サイドバックにサニャ、フェルナンドとヤヤ・トゥーレがボランチの位置に入り、ランパードをトップ下に配置して、左ミルナー、右ヘスス・ナバス、ワントップをヨベティッチとし、キーパーは2試合連続でカバジェロが先発となりました。

マンチェスターシティ、マンガラが裏を取られて先制される

14分、シェフィールド・ウェンズデイは右サイドからスルーパスにメイが抜け出すと、シティはマンガラが裏を取られてエリア内に切り込まれて、ゴール前にクロス。これをヌヒウが合わせると、これが決まってゴール。シェフィールド・ウェンズデイが先制に成功します。

26分、シティは左サイドからヨベティッチがドリブルで持ち込んでエリア手前のランパードにパス。ランパードは右足を振り抜きシュートを放つも、ボールは僅かにゴール左に外れます。

その後もマンチェスターシティがボールを支配するものの、創造的なコンビネーションが少なく、決定機が生まれません。

結局、前半を0-1とシェフィールド・ウェンズデイにリードされて折り返します。

スポンサーリンク

マンチェスターシティ、シルバ、ナスリを投入し勝ちに行く

61分、現状を打開出来ないマンチェスターシティはランパードを下げてシルバ、ヨベティッチを下げてナスリを投入します。

すると敵陣に入っても中盤でシティはボールを安定して回し始め、徐々にペースを掴み始めます。

シルバのワンタッチ・アシストにミルナーがゴール! 1-1

66分、マンチェスターシティは左サイドでボールをキープしたナスリがエリア手前にポジションを取ったシルバにパスを出すと、シルバはワンタッチでエリア内に走り込んだミルナーにパス。このパスを受けたミルナーがキーパー・カークランドの股を抜くグラウンダーのシュートを放つと、見事に決まってゴール。ようやく、マンチェスターシティが1-1の同点に追い付きます。

シティはシルバ、ナスリの投入が早速、結果に結びつきます。

72分、シティは右サイドでヤヤ・トゥーレがループパスをエリア内に出すと、これをミルナーがワンタッチでコントロールしてシュート。しかし、ボールは惜しくもゴール右に外れます。

75分、シェフィールド・ウェンズデイはヌヒウに代えてマグワイアを、シティはこの試合でほとんど冴えたプレーの無いコラロフに代えてクリシーを投入します。

ヘスス・ナバスはスピードを活かして全速力で帰陣

78分、シティはカウンターを受けますが、ヘスス・ナバスが自陣エリア内まで戻ってシュート・ブロック、チームのピンチを救います。

シティは同点に追いつくも逆転ゴールが生まれないまま、刻一刻と時間が経過。引き分けの場合は再試合となり、リーグ戦などにも影響を与えかねないため、この試合で勝利を勝ち取るべくボールを支配して攻撃を重ねますが、時間は90分を経過。追加タイムは4分とアナウンスされます。

シティ、ヘスス・ナバスのクロスにミルナーが合わせて逆転ゴール! 2-1

追加タイム91分、シティは右サイドでサニャが縦のスルーパスを通すと、これをヘスス・ナバスが深い位置まで走り込んでゴール前に折り返します。すると、これにミルナーが合わせてゴール。遂にシティが2-1と逆転に成功します。

結局、試合はこのまま終了。
マンチェスターシティは何とかホームでシェフィールド・ウェンズデイを下して、FAカップ4回戦進出を決めました。

<マンチェスターシティ>
FW:ヨベティッチ(61分:ナスリ)
MF:ヘスス・ナバス
MF:ミルナー
MF:ランパード(61分:シルバ)
MF:ヤヤ・トゥーレ
MF:フェルナンド
DF:コラロフ(75分:クリシー)
DF:マンガラ
DF:ボヤタ
DF:サニャ
GK:カバジェロ

<シェフィールド・ウェンズデイ>
FW:ヌヒウ(75分:マグワイア)
FW:メイ(67分:ラバリー)
MF:エラン
MF:マゴマ
MF:リー
MF:セメド
DF:ディエルナ(85分:マカビー)
DF:ローフェンス
DF:リーズ
DF:パーマー
GK:カークランド

コメントを残す