プレミアリーグニュース&コラム

イングランドサッカー、プレミアリーグの試合や話題について独自コラムやニュースを配信

攻撃は最大の防御! フェライニ弾でユナイテッドがQPRを2-0で下す! アウェイで攻め続けてQPRの攻撃陣に仕事をさせず

4位につけているマンチェスター・ユナイテッドはアウェイで19位に低迷しているQPRと対戦しました。

試合はユナイテッドがボールを圧倒的にキープしてQPR陣内に攻撃を仕掛けます。

QPR、好調オースティンが気を吐く

30分、QPRは前線でパスを受けたオースティンが右足を振り抜いてシュートを放つと、ボールはゴール右上の絶好の位置に飛ぶも、ユナイテッドはキーパー・デヘアが弾き出します。

しかし結局、前半は両チーム得点無く0-0と同点で折り返します。

スポンサーリンク

後半からユナイテッドはマタに替えてフェライニを投入、一方のQPRはダンに替えてコーカーを投入します。

QPR、グリーンがファルカオのヘッドを左手で弾き出す!

56分、ユナイテッドは右サイドからディマリアがゴール前にクロスを入れると、これにファルカオがタイミングよく抜け出してヘッドで合わせるも、キーパー・グリーンが左手で弾いてゴールならず。

57分、ユナイテッドはエバンスに替えてウィルソンを投入、FWをファルカオとウィルソンの2枚にして得点力強化に出ます。

フェライニのゴールでユナイテッドが先制!

58分、ユナイテッドはルーニーが右サイドに展開すると、これをバレンシアがダイレクトでゴール前にグラウンダーのクロス。これをフェライニがトラップして右足で蹴り込むと、見事に決まってゴール。ユナイテッドが先制に成功します。

70分、QPRはフェルに替えてターラブトを投入します。

QPR、バルガスがカウンターを仕掛けるもシュートまで至らず!

75分、QPRは自陣でユナイテッドのボールをバルガスがカットしてカウンターを仕掛けると、バルガスはエリア内まで持ち込んでフィル・ジョーンズをかわすも、味方へパス。しかし、これはザモラと合わずにシュートまで持ち込めまず、QPRは得点チャンスを作れません。

逆にユナイテッドも76分、右サイドからウィルソンがゴール前にグラウンダーのクロスを入れると、ファルカオがこれに合わせようとするも、コーカーが僅かに触ると、ファルカオは合わせられず。

しかし、ユナイテッドはボールを支配すると同時に、QPRにボールが渡ると素早いプレッシャーでボールを奪い返して攻撃を継続、これによってQPRに攻撃チャンスを作らせません。

80分、QPRはザモラに替えてクラニチャールを投入します。

しかし、試合はユナイテッドが1点をリードしたまま90分が経過します。

ユナイテッド、ジェイムズ・ウィルソンのゴールで2-0!

すると追加タイム94分、ユナイテッドはディマリアがボールをキープしてカウンターを仕掛けると、3対2と優勢となってディマリアは右サイドのウィルソンにパス。ウィルソンはディフェンスを揺さぶって左足でシュートを放つと、これをキーパー・グリーンが弾きます。しかし、このボールをウィルソンが再びキープしてシュートを放つと、これが決まって2-0。ユナイテッドが試合を決めます。

結局、試合はこのまま終了。
ユナイテッドがアウェイでQPRに2-0と勝利して勝ち点3を獲得、トップ4圏内の4位キープに成功しています。

<マンチェスター・ユナイテッド>
FW:ファルカオ
MF:ディマリア(95分:エレーラ)
MF:ルーニー
MF:マタ(46分:フェライニ)
MF:ブリント
MF:バレンシア
MF:キャリック
DF:ロホ
DF:エバンス(57分:ロホ)
DF:フィル・ジョーンズ
GK:デヘア

<QPR>
FW:オースティン
FW:ザモラ(80分:クラニチャール)
MF:バルガス
MF:フェル(70分:ターラブト)
MF:バートン
MF:ヘンリー
DF:ヒル
DF:ダン(46分:コーカー)
DF:オヌオハ
DF:イスラ
GK:グリーン

コメントを残す