プレミアリーグニュース&コラム

イングランドサッカー、プレミアリーグの試合や話題について独自コラムやニュースを配信

サウサンプトンが5位アーセナルを2-0で退け4位キープ! マネ、タディッチのゴールと高い守備力でアーセナルを完封 吉田麻也は途中出場

プレミアリーグ後半戦の初戦となる第20節、4位サウサンプトンは5位アーセナルをホームに迎えました。

アーセナルはQPR戦で頭突きによって退場となったジルーを欠き、サンチェス、ロシツキ、チェンバレンの攻撃陣で挑みます。

20分、アーセナルは右サイドからロシツキがゴール前にクロスを入れると、これに走り込んだカソルラがシュートを放つも、キーパー・フォースターが弾いてサウサンプトンはピンチを逃れます。

マネのシュートが決まってサウサンプトンが先制!

すると34分、サウサンプトンはウォード・プラウズがロングボールを前線に出すと、これをマネがエリア内右サイドの深い位置でキープ。キーパー・スチェズニーがマネにマークについて飛び出したところを見逃さず、マネが左足で巻いてシュートを放つと、ボールはそのままゴールイン。サウサンプトンが先制に成功します。

サウサンプトン、ウォード・プラウズが決定機も決められず!

さらに40分、サウサンプトンはマネが右サイドでボールを受けると、エリア内でフリーとなっていたウォード・プラウズにパス。ウォード・プラウズはシュートを放つも、ディフェンスに弾かれてサウサンプトンは追加点の決定機を逃します。

42分、サウサンプトンはマネが負傷してハリソン・リードと交代となります。

アーセナルは前半の内に同点に追いつくべく、サウサンプトン陣内に攻撃を仕掛けるものの、今季リーグ最少レベルの失点数を誇るセインツ・ディフェンスは確実にアーセナルの攻撃を弾き返して得点チャンスを与えず、前半を1-0とサウサンプトンがリードして折り返します。

スポンサーリンク

55分、アーセナルは右サイドからチェンバレンがクロスを入れると、エリア内でフリーとなっていたサンチェスがボールをキープしてシュート。しかし、ここもフォースターが止めてアーセナルは得点出来ません。

タディッチのゴールでサウサンプトンが2-0!

すると56分、サウサンプトンはワニャマが前線にロングボールを入れると、これをエリア内右サイドの深い位置でスティーブン・デービスがワンタッチでコントロールし、すぐさまゴール前にクロス。これをアーセナルはドゥビュッシーが止めたところをスチェズニーが足で中途半端に弾くと、ボールはスペースに転がり、これをタディッチが押し込んでゴール。サウサンプトンが大きな追加点を獲得します。

60分、アーセナルはチェンバースに代えてウォルコットを投入、攻撃陣を増強して得点を狙います。

吉田麻也がガルドシュに替わって途中出場!

71分、サウサンプトンはイエローを1枚もらったガルドシュに代えて吉田麻也を投入します。

その後もホームのサウサンプトンが攻撃力を欠くアーセナルを上手く封じ込め、結局、試合はこのまま終了。
サウサンプトンがアーセナルに2-0で勝利し、勝ち点3を獲得。3位ユナイテッドと勝ち点差1の単独4位をキープして後半戦を白星でスタートすることに成功しました。

<アーセナル>
FW:サンチェス
MF:ロシツキ
MF:チェンバレン
MF:カソルラ
MF:コクラン
MF:チェンバース(60分:ウォルコット)
DF:ギブス
DF:コシェルニー
DF:メルテザッカー
DF:ドゥビュッシー(84分:アクポン)
GK:スチェズニー

<サウサンプトン>
FW:ペッレ
FW:タディッチ(85分:シェーン・ロング)
MF:スティーブン・デイビス
MF:マネ(42分:リード)
MF:ワニャマ
MF:ウォード・プラウズ
DF:バートランド
DF:ガルドシュ(71分:吉田麻也)
DF:フォンテ
DF:アルデルヴァイレルト
GK:フォースター

コメントを残す