プレミアリーグニュース&コラム

イングランドサッカー、プレミアリーグの試合や話題について独自コラムやニュースを配信

ストーク、ホームで3位マンチェスター・ユナイテッドと勝ち点1を分け合う! ショークロスのゴールで先制も勝ち点3の獲得はならず

プレミアリーグ後半戦の初戦となる第20節、ストークはホームに3位マンチェスター・ユナイテッドを迎えました。

セットプレーからショークロスのゴールでストークが先制!

2分、ストークは右サイドのコーナーキックをアルナウトビッチが蹴り込むと、これにクラウチがヘッドで合わせたボールをショークロスがダイレクトで蹴り込んでゴール。ホームのストークが早くも先制に成功します。

ディウフはキーパーと1対1の決定機を逃す!

さらに19分、ストークは自陣からロングボールが最前線に流れると、エバンスがキープするも、このボールをディウフが奪ってシュート。しかし、ボールはゴール左上に外れてゴールならず。

コーナーキックからファルカオのゴールでユナイテッドが同点に追いつく!

26分、ユナイテッドは左サイドのコーナーキックをルーニーが蹴り込むと、キャリックがニア・サイドで合わせたボールがゴール前に転がり、これをファルカオが押し込んでゴール。ユナイテッドは早い時間帯に追い付きます。

その後はややユナイテッドがボールを保持して優勢に攻撃を仕掛けるものの、ストークも守って反撃を繰り返し、時間が経過。

結局、前半は1-1と同点で折り返します。

スポンサーリンク

後半に入ってもユナイテッドが攻勢を仕掛けてストーク陣内に詰め寄ります。

63分、ユナイテッドはファルカオに代えてエレーラ、ルーク・ショーに代えてヤヌザイを投入します。

ユナイテッド、ファン・ペルシーのシュートは僅かにゴール左に外れる!

67分、ユナイテッドは敵陣に入り込むと、マタがエリア内のファン・ペルシーにループパス。これをファン・ペルシーは胸トラップして左足ダイレクトでシュート。しかし、これは僅かにゴール左に外れます。

ストーク、クラウチのヘッドはゴールポストに弾かれる!

69分、ストークは左サイドのフリーキックにクラウチがスモーリングと競り合いながらゴールを背にしてヘッドで合わせると、ボールはゴールポストに当たって惜しくもゴールならず。

75分、ユナイテッドはアシュリー・ヤングがハムストリングを負傷してラファエウが交代で入ります。

81分、ストークはやや疲れの見えてきたアルナウトビッチを下げてアサイディを投入します。

しかし、ストークはボールをキープしてユナイテッド陣内に攻め込んでもユナイテッドは最後のところで決定機を作らせず、ボールを奪うと、ユナイテッドが優位に攻撃を仕掛けます。

しかし、ユナイテッドもさほど創造的なプレーはなく、長身を活かしてストークがボールをクリア、両チームのせめぎ合いが続きます。

結局、試合はこのまま終了。
ストークはホームで3位ユナイテッドと1-1の引き分けに持ち込んで勝ち点1を獲得。トップ10定着に向けて大きな勝ち点を獲得しました。

一方のマンチェスター・ユナイテッドは2試合連続の引き分けで、アウェイで最低限の勝ち点獲得で一旦足踏みとなりました。

<マンチェスター・ユナイテッド>
FW:ファン・ペルシー
FW:ファルカオ(63分:エレーラ)
MF:マタ
MF:ルーニー
MF:キャリック
MF:ルーク・ショー(64分:ヤヌザイ)
MF:アシュリー・ヤング(75分:ラファエウ)
DF:エバンス
DF:スモーリング
DF:フィル・ジョーンズ
GK:デヘア

<ストークシティ>
FW:クラウチ
FW:アルナウトビッチ(81分:アサイディ)
MF:ディウフ
MF:ウォルターズ
MF:ヌゾンジ
MF:ウィーラン
DF:ピーテルス
DF:ムニエサ
DF:ショークロス
DF:キャメロン
GK:ベゴビッチ

コメントを残す